START from RPA
 「RPAからDXを始める」
 

だれでも簡単RPA
"ipaSロボ"

-アイパスロボ-
img_aaa
初めてでも操作に迷わず
簡単に作成する事が出来ました!
img_hero

主な導入企業

「ipaSロボ」って何?

「ipaSロボ(アイパスロボ)」は、RPA(Robotic Process Automation)と呼ばれる業務効率化ツールです。自動化したい業務をロボットに実行させることにより、作業時間を大幅に削減する事が出来ます。
ipaSロボは、直感的に操作できる画面構成となっており、初めて操作する人でも短期間で業務の自動化を実現するロボットを作成することが可能です。

「ipaSロボ」の特長

POINT 01

誰でも業務自動化を実現

  • 直感的に操作が可能なため、プログラミング未経験者でもロボット作成ができます。
  • ipaSロボがあれば、定型業務も突発的な単純作業も、ipaSロボに任せることができます。
  • システム改修をせずに、低コスト、且つ短期間で業務自動化が実現します。

 

POINT 02

スキル向上を支援する、無料オンライントレーニング

  • 自己学習によるスキル向上がいつでも、どこでもできる、充実したオンライントレーニングを無料で提供。
  • 専任の講師による、オンライン(Zoom等)を使ったトレーニングも提供しており、更なるスキル向上が可能。

 

POINT 03

何かあった時に頼れる
充実のサポート体制

  • サポートサイト(FAQ)
  • いつでも質問できるヘルプデスク
  • 何かあった時に頼れるオンラインサポート(Zoom等)
    パソコンの画面を共有しながら分かりやすくサポート

 

ipaSロボを体験してみる

まずは1週間。
無料の操作体験版

『誰でも簡単』なのは分かったけど、本当に自分でも操作できるのか?

  • 面倒なお手続きは不要
  • 全ての機能をご利用いただけます

ipaSロボの直感的で"誰でも簡単"な操作性を是非一度ご体験ください。

じっくり1ヶ月。
無料のトライアル版

自社の業務を自動化できるのか?きちんと運用できるのか?RPAの効果がでるのか?

  • 具体的な業務を自動化してみたい
  • 迷ったときは直接聞ける、専任サポートのフォローアップあり

無料トライアル版にて、ipaSロボによる業務自動化をお試しください。

価格

価格体系は大きく『サブスクリプションライセンス』と『プロダクトライセンス』に分けられます。多くのお客様で『サブスクリプションライセンス』をご利用いただいております。

サブスクリプション
ライセンス

  フル機能版 実行専用版
スクリプトの作成※1
スクリプトの実行※1
利用期間※2 1カ月~ 1カ月~
ライセンス費 /月額※3 120,000円(税抜) 30,000円(税抜)
保守費 0円(ライセンス費に含む) 0円(ライセンス費に含む)

 

プロダクトライセンス

  フル機能版 実行専用版
スクリプトの作成※1
スクリプトの実行※1
ライセンス費 2,160,000円(税抜) 540,000円(税抜)
保守費 1年目:無料
2年目以降:ライセンス費の20%
1年目:無料
2年目以降:ライセンス費の20%

※1 サポート対象OSはWindowsのみとなります。

※2 ご契約期間は、毎月1日~月末単位となります。

※3 年間一括ご契約時の割引プランがありますのでご相談ください。

 

導入事例

  • トランスコスモス株式会社 様
    トランスコスモス株式会社 様
    業種
    IT
    規模
    5000人~

    想像以上に直観的な操作性で600以上の作業を簡単に自動化。

    ipaSロボは「人間によるシステムの操作」と「スクリプト」がほぼ1対1で対応するため、特別な知識を必要とせずに違和感なく直感的に扱うことができる点を評価し導入しました。

  • 学校法人 杏林学園 様
    学校法人 杏林学園 様
    業種
    教育
    規模
    5000人~

    総務・人事の膨大な事務作業を自動化し、360時間の作業削減に。

    多くの職員を対象とした総務部人事課の日常業務において、生産性向上を図るためにipaSロボを導入しました。すでに約360時間の削減実績を上げています。

  • 株式会社読売IS 様
    株式会社読売IS 様
    業種
    広告
    規模
    1000人~2000人

    PDF変換業務を自動化し、人的対応時間の大幅削減に成功。

    これまで1回あたり180分かかっていたPDF変換に関わる業務時間を、RPAを導入し作業時間は80分(うち人的対応は10分)にまで短縮し、時間削減率は94%に達しました。

主な導入企業

無料セミナー

現在準備中です

詳細決定次第公開いたします。

操作体験会

2024年3月7日(木) 15:00
2024年3月13日(水) 15:00
2024年3月19日(火) 15:00

業務部門で使いやすいデスクトップ型セルフRPAツール「ipaSロボ」を、弊社が用意する仮想デスクトップ環境(AWS:Amazon WorkSpaces)で操作体験いただき、トライアルから導入までのサポート、導入後のフォローアップについて、業務効率化に向けたポイントをわかりやすくお伝えする内容です。

ハンズオントレーニング

既に「ipaSロボ」をご導入いただいているお客様向けのオンライントレーニングです。
受講者様のペースで動画視聴、テキストの確認、チュートリアル、小テストとipaSロボを体系的に学習/理解いただくオンデマンドトレーニングと、総まとめとなるハンズオン演習の2段階構造となります。

注)オンデマンドトレーニングをご利用いただくためには、サポートサイトへの登録が必要となります。

よくあるご質問

どんな業務がRPAに向いていますか?

すでにマニュアル化されている業務はRPA化に向いています。「人がストレスを感じる作業」「人間の判断を必要としない業務」という観点で業務を探してみる事もお勧めします。

RPAを使うのに特別なスキルは必要になりますか?

特別なスキルは不要です。RPA化したい業務をご理解頂いている方であれば、ロボットを作成する事ができます。

ipaSロボがどんなツールか試してみたいのですが体験できますか?

操作体験会をご用意しております。こちらからお申し込みください。

トライアルの費用はかかりますか?

一ヶ月の無償トライアルライセンスを提供しております。

トライアル期間中どのようなサポートを受けれますか?

ipaSロボの使い方からロボット作成のコツまで、Zoom等のオンラインミーティングにてしっかりサポート致します。

インストールして使用するパソコンの必要スペックは?

▼必要パソコンスペック

OS

 ・Microsoft Windows 10, 11(32bit, 64bit対応可)
 ・Windows Server 2016, 2019, 2022
 ・Microsoft 365 クラウドPC ※RDP接続のみ

最小スペック
 ・CPU: 2.40 GHz以上のプロセッサ推奨
 ・メモリ:4GB 以上推奨(起動するアプリケーションの要件も考慮してください)
 ・HDD:1GB以上の空き容量推奨
※ロボット作成、実行時には、インターネット接続環境は不要です。

※オンライン認証を使用する場合は、インターネット接続環境が必要になります。

クラウド環境での運用は可能でしょうか?

パブリッククラウド(AWS, Microsoft Azureなど)や社内サーバといった仮想環境にもインストール可能です。詳しくはお問合せください。

製品紹介資料
はこちら
2023_spring_smartus_award

Smartus Award 2023 Spring
ハイクオリティデザイン賞受賞